FC2ブログ

記事一覧

仕上)18週~19週(16/10E)

現場も最終段階に突入頻繁に訪れる左官屋さんは何故か毎週末に作業なのですっかり打ち解け洗い出しの工程を興味津々で見学させてもらいましたそんななか突然スポットの大工さんが入り床養生を撤去して簡単な清掃初めてチークの姿を拝めました早々の床養生撤去に「早過ぎるって」と困惑していた電気屋さん土曜日に慌てて器具付け休憩時間にコーヒーを頂きながら我が家の照明計画や技術的な話で質問攻めにされました翌日曜日には設備...

続きを読む

仕上)14週~17週(16/10S)

終始遅れ気味だった外部は塗装や板金工事が終了しようやく足場が解体されました外装については→コチラ雨樋も良い配置で作業頂いた板金屋さんはガルバの納まりも含め非常に良いセンスしています足場解体と同時に左官屋さんも速攻で登場し立上りの下塗りさてこれ何か分かりますか?終始ノープランの玄関ホールで行き場を失った郵便ポストの成れの果てです(1枚目の全景でも確認出来ます)内部では私のDIY塗装にクロス屋さんや棟梁が...

続きを読む

大工)12週~13週(16/9S)

次の現場の上棟が台風の影響で1週間伸びたのもあり棟梁の家具工事が進みましたポストフォームの洗面台隠ぺいになる部分はお馴染みのメルクシパイン集成材ホームセンター販売品より若干質が良いと感じます食器棚は部分的に無垢材を使用していたり強度や細かい納まりにも配慮し3日近く掛かり地道な作業こちらは玄関収納食器棚と同材でちょっとした遊びが入っているのは出来てからのお楽しみ以前にお願いしていたこと棟梁しっかり覚え...

続きを読む

大工)7週~11週(16/8E)

旧母屋の古材大黒柱(ケヤキ)が製材され早々に搬入されました電気屋さんも久しぶりに登場し間仕切の配線とボックス付建具枠も取付られてボード貼りが一気に加速仕上げの工程に入り全く変わってないと家族は毎週末に言いますが・・・化粧梁の接合金具を隠してもらったりと着々と進んでいるのは分かっていますよ棟梁内部とは逆に全く進んでなかった外壁工事もようやくガルバが施工開始同じくして塗装下地のサイディングも完了し外観...

続きを読む

大工)5週~6週(16/7E)

サーモスⅡ-Hが取付られ瓦以降ようやく外部で進展ありもちょっとしたトラブルあって現在も進行形ですこちらは吹抜けの電動高窓この先登ることないので記念撮影子供部屋にはカバ無垢フローリングが貼られ他に寝室にも貼りますがしれ~っと最低グレードにされています玄関の框も良い表情(タモ無垢材)これをDIYで塗装するにはかなりの勇気が必要軒下(杉)の塗装も1日であっという間に終了さすがはプロですデッキの化粧柱は棟梁に...

続きを読む

雑記)怪しげな貼り紙

現場に怪しげな貼り紙が・・・近づいてみる・・・さらに近づいてみる・・・ハイ私と棟梁とのコミュニケーションツールです平日の朝夕はすれ違い週末に打合せはしますが現場の進捗に合わせての急ぎの細かいお願いは深夜に現場を徘徊しながらこのように貼っておきます今回は嫁さんがニッチが欲しいと言い出したので堅苦しい話題もそこそこにたまには・・・...

続きを読む

大工)3週~4週(16/7M)

こちらは棟梁昼寝用のベッド図面とカタログが置いてあり私からの贈り物が大半で現場監督さんへも同時発信ですが棟梁はお構いなく先行逃げ切りモード外皮の発泡ウレタンも施工され天井、間仕切、建具下地も完了こちらは最も納まり難しいリビング~和室間の建具廻り天井羽目板仕上げの関係で納まり悪かった玄関の現し火打ち梁は棟梁の配慮で下げられ白旗揚げていた電気屋さんも若い下請けさんが入り図面を理解してもらいましたが逃げ...

続きを読む

屋根)嫁さん拘りの瓦(16/6M)

瓦屋さんは上棟に午後から参加瓦は既に決めていたこともありついでの打込せも簡単に済みましたそれに・・・隣に見本がありましたからね【全景】着工前瓦桟瓦荷上げ完成【寝室上】  ↓  ↓谷と壁の取り合いはこんな感じで防水対策がされていました鼻隠部はこんな感じで若干瓦と隙間があるのが通気も考慮している気がしますシンプル工法の棟瓦和瓦らしくないのが嫁さんの拘り役物との隙間を埋めてある粘土は経年で色が落ちてくるそ...

続きを読む

大工)0週~2週(16/6E)

上棟の日に現場監督さんから棟梁は別の現場があるからしばらくは瓦屋さん以外は作業が有りませんと聞いていましたが・・・棟梁そんなことはお構いなく翌日から応援の大工さんも入れて2週間でかなり現場は進みました最初の週末に改めて棟梁に挨拶すると早速外部の建具で質問攻め棟梁も怪しいなと感じていたようで快く全箇所確認してもらって手直しも引き受けてもらえましたUBの関係で取付不可能な位置の建具は正確な位置へ変更され...

続きを読む

上棟)良い天気でした(16/6M)

芳しくなかった天気予報も眩いばかりの朝日が差し込み大工さん一番乗りは7時前略式的な上棟式を済ませ15分程で柱を立ち終えその後15分程で外周の梁組を終え棟梁は早くも建て起しへ総勢11人(監督1、大工9、オペ1)また15分後にはあっという間に小屋組みへここからは平屋なので通常の倍の時間がかかります(屋根面積の大きさ)振舞ったお弁当でエネルギーをチャージしてもらい午後からは屋根の下地へその後しばらく退屈していた2号と根尾...

続きを読む

上棟)の前に・・・(16/6S)

上棟1週間前に基礎工事も終了イメージも湧き易くなりましたが・・・嫁さんは「イマイチ分からん」2号は「リビング狭いって」素人ってこんなもんですかね?ちなみに記載してある数字は大体の畳数になりますえ~〇.25、〇.75なる数字は最初は守っていたんですがどこでどう間違ったか基本となる尺から逸脱したのが原因ですおかげで工務店の社長さんかなり警戒して見積金額を割り増ししています自分で設計してのまさに自業自得です土曜...

続きを読む

基礎)その3(16/6S)

あちゃ~(前回までの流れは→コチラ)1日で型枠からコンクリートまで終わってる基礎屋さん儲け過ぎやって当然ですが興味あったアンカーセットは結局見れずに・・・まさに電光石火その後1週間ほど抜けて突然現れ脱型して設備屋さんに明け渡し好き勝手な方向を向いていたアンカーボルトもそれなりに真っ直ぐになり残しておきそうで不安だった埋め殺しで錆びていた金物も型枠から漏れていたコンクリートもきれいに撤去し床下もバッチ...

続きを読む

基礎)その2(16/5E)

幸い土曜日だったのでJIOによる配筋検査を遠目にチラッと見てました検査後に速攻で設備スリーブ→外周の型枠昼一でコンクリート打設雲行きが怪しくなる前に左官押さえも完了1週間絶好の好天に恵まれコンクリートはしっかり乾きましたGLの設定は敷地で一番高い地点のニアリーでしたが結果的にバッチリでしたというのも・・・簡易なレーザーを使って敷地全体を自分で測定しGLを設定しました業者さんに分かりやすくそれを別の場所へ移...

続きを読む

基礎)その1(16/5M)

①着工前②掘削→砕石敷き→防湿シート→捨コン③鉄筋家づくりを決意してから10ヶ月全くの白紙からのスタートでしたが予定通りの着工となりました建物の位置は工務店さん出しの地縄を2号に手伝ってもらい若干変更GLはすごく悩みましたが敷地内において一番高い所に設定(接道する市道より約30cm高くなります)現場で鉄筋屋さんに手伝わされた日々が懐かしいです底板の配筋基礎だから当然ですが13mmでもしっかりしてます...

続きを読む

プロフィール

matsu855

Author:matsu855
岐阜の西の方で、ひっそり生きています

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR