FC2ブログ

記事一覧

全館空調「もどき」~この冬の怪奇現象

嫁さん脱スリッパ(綺麗な足は...)リビングの極寒地(昨年比+4.2℃)ダイニングの吹抜け(昨年比-0.3℃)そして子供部屋(寒波到来時は19℃台が常)3時間後+0.4℃の上昇(昨年まで低下するのが常)寒波到来を待っての測定エアコンの稼働も昨年同様「もどき」エアコン設置の主寝室の室温が低下するなか子供部屋の上昇は正に怪奇現象(1℃近く上昇する日もあり)使用量も昨年比ほぼ横ばい(中部電力「カテエネ」より※気温、日数の影響...

続きを読む

全館空調「もどき」~実際の電気料金(使用量)はどうよ?

いささか自己満足で~す中部電力「カテエネ」より我が家と類似家庭平均値を比較した6~8月の電気使用量です(条件を細かく登録する必要あります)まず6月の我が家は電気の使用量は少ないですね(中間期で冷暖房以外の電気使用量となります)次に7月の類似家庭は単純に6月に対しての増加分がエアコンの使用量と見込めます(暖房の熱源は多種多様になりますが 冷房はエアコンのみで明確です)さて7月の我が家は「もどき」の使用量が...

続きを読む

全館空調「もどき」~アナログの力を借りる

記録的猛暑の7月に続き8月も電気使用量が何と昨年比 8% の省エネ(中部電力「カテエネ」より ※気温、日数の影響も考慮すると)さてさて電気使用量削減にお馴染みのちょっとした工夫が↓コチラ早朝から容赦なく朝陽が射込む子供部屋にサンシェードを取付窓サイズに合わせてのオーダー品ネットで高価な買い物をしました効果のほどは・・・その子供部屋の窓カーテンも閉めていますがこんなもんかな(11時、日射有、外気温34.0℃)隣のト...

続きを読む

全館空調「もどき」~記録的な暑さのなかで・・・

地球はどうなっているんでしょう我が家の最寄り観測所では既に全国最高気温を2度も記録(昨年同時期での35℃超えはたった2日)「快適性は買うもの」と考え直し最近は惜しみなくエアコンも稼働気温の上昇と共に電気使用量は増加(昨年平均値は14.2Kwh、最高値は18.0kWh)さぞかし電気代も比例すると思いきや・・・何と昨年比 6% の省エネ(中部電力「カテエネ」より ※気温、日数の影響も考慮すると)いささか驚いたんですがちょっ...

続きを読む

全館空調「もどき」には続きが!?~やはり身の丈に合う設備にすべし

さてさて「続き」シリーズ2回目ですが早速マニアックな記事になります前回は→コチラ冷房時の冷気は下に溜まりますが天井面との温度差は意外に小さく全体的に室温は一定に近くなります反対に暖房時の暖気は極端に上昇するので勾配天井の懐は常に高温になりますさらにエアコンのすぐ近くに吸込口を設けて各室へ運べば効率的でショートサーキットによるエアコンへの影響もいささか防げるかとまた勾配天井の懐を空調室「もどき」とする...

続きを読む

全館空調「もどき」には続きが!?

我が家は未だエアコン(冷房)が稼働していません夫婦揃って暑さに異常に強いんですが子供達からはブーイングですとは言っても寝苦しい夜が来る前にとリビングのエアコンを取付してもらった家電量販店の下請けさんにアルバイトで主寝室にエアコンを設置してもらいました(工事費は半額、エアコンは旧母屋の3年落ち)これでリビングと主寝室の2台になりさてさて子供部屋(x2)をどうするかですが・・・勘の良い方はお気づきかと思...

続きを読む

「全館空調もどき」はどうだ?~省エネ性能(UA値)を計算してみたら・・・

あっと言う間に春らしくなって「もどき」の検証も中途半端そんななか我が家の省エネ性能は実際どうよネット上をウロウロしていると計算出来そうなエクセルデータを発見してダウンロード→コチラ※算数・理科に拒絶反応ある方は【まとめ】へすっ飛んでください  エクセル操作と建築知識があれば大丈夫ですがなんやかんや理解して数値を拾い出すのに結局半日ほど掛かりましたこちらが我が家のUA値で基準値「0.87」に対して何と「0.60...

続きを読む

「全館空調もどき」はどうだ?~論より証拠!

さて新居の生活も2か月になりいささかモチベーション落ちていましたがしばらくは失敗談含めてマニアックな記事をUPしようと思いますまずは「全館空調もどき」からです今時の住宅は高気密高断熱なので市販の壁掛けエアコン1台で全館冷暖房ができ同時に換気、空気浄化、加湿、除湿ができるとネット上でも情報が飛び交っていましたが導入コストが100~150万で空調室やダクトスペースを考慮した設計から施工までの検討が必要でビルダ...

続きを読む

プロフィール

matsu855

Author:matsu855
岐阜の西の方で、ひっそり生きています

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR