FC2ブログ

記事一覧

カモシカ、ウリ坊、最後に出会ったのは・・・

先日の源流部へ流れに降りて直ぐに大きな白い奴の気配全く気付かずに通過いささか足早に逃げている感しばらくすると上流から鳴き声が近づいてきて流れを挟んで固まり鈴を鳴らすと慌てて逃走う~ん2匹とも何かから逃げてきた感じがするな最近は老眼に加えて視力も衰えてきたんでいつもより慎重にまあまあのサイズもこんな源流部もアマゴとは・・・さてさて何事もなく帰れそう 「・・・。」黒くて丸い可愛い奴でした間違いなく母親も居...

続きを読む

GoTo源流~老眼は確実に進行

トラブルと毛鉤の交換に呆れるほど時間を費やし久しぶりに出会った君も危うく踏みつぶしそうに先行者の跡が濃い時は浅瀬の方がチャンスありイワナも出る確率は下がりニッコウの血が濃くなった捕獲し損ねましたがヤマトらしかった奴も・・・老眼にも負けず今週末は上流部だな...

続きを読む

イワナが湧くと思ったら…

昨年新規開拓した谷へまとまった雨の後出撃考えることは皆同じ厳しい中からようやく流心でやたらチビが騒ぎ立てるなと思ったら・・・アマゴここはイワナの谷では?ヤマトの可能性もあったのに時々釣れるがアマゴが騒ぐので最後の滝でもまずまずのアマゴ真相は不明ですが放流物っぽくない気も十分楽しめたので結果オーライですさてさて帰り道…あちこちに立派なタラがしかも殆ど採取の跡がないこれだけシロモジが群生しているのも凄いキ...

続きを読む

魚より獣の存在感が・・・

緊急事態宣言が解除され地元の根尾の谷へ走りました谷の源流部を新規開拓も渓相は良いのに魚っ気無し源頭はこの岩の隙間から大量に湧き出ていました帰り道極上のコゴミ畑発見もそこから小鹿が飛出し焦った息を殺して潜んでいたのに本当に焦ってたのは小鹿ですよねさらに臭うなと思ったらシカの屍片方の角は持ち去られたかさてさて移動していつもの谷へ厳しい中で少し釣れましたが・・・こんな足跡が彼方此方に大きさから想像するに奴...

続きを読む

ここのイワナ・・・ヤマト?無斑?

迫りくる老化現象に備えて①イワナが遊んでくれる②釣り人以外の人の気配③安全で快適なアクセスそんな楽園があるかどうか極めて疑問ではありますが新規開拓が始まりました2時間走りイワナは居ましたが毛ばりを凝視そんななか竿抜けのポイントから(混じっているけど・・・もしや?)もしやの期待を込めて毛ばりを納めて上流へ(見える魚体が気になる)微かに朱点が確認出来るのみで白点はもちろんパーマークも無い(ヤマトのような気が・...

続きを読む

イワナと老化現象と向き合う

毛鉤を巻くのは何年ぶりか老眼が忍び寄っているのを実感(今のうちに沢山巻いておこう)今回は県境超えての福井へ目的の谷は断念し違う谷へ(めっきり臆病になりました)厳しい中でも奥へ進めば小さいのが少し釣れます(針の穴に糸を通すのが苦痛に)期待してしまう堰堤は全く相手にされません(毛鉤を小さくするのは無理)そこそこ楽しめたので早めに広大なキャンプ場へ(平日で他には1人だけ)最近は日本酒のオン・ザ・ロック今...

続きを読む

いつもの谷は最後に微笑んでくれました

残暑厳しい日曜日の午後シビアな状況は避けられないので陽が陰り始める時間帯を狙いました竿抜けポイントで釣れる魚は痩せ過ぎ雨と虫が乏しかった今シーズンを象徴釣り人が入っての渇水でも6寸以上が各所に居付くのはこの谷の神秘なところかなさてさて最後の大場所あまり釣れた記憶が無いのですが細心の注意を払うべき1投目最後の最後にドラッグが掛かり大きな奴(8~9寸)は急速潜航あ~やってもうたその後反応は無し集中力も散漫で...

続きを読む

厳しいながら満足の釣行

家のことも一休み良い季節なので日曜日に久しぶりにホームへ向かいましたGW明けての週末も踏み跡や蜘蛛の巣からは昨日から今朝に掛けて釣り人の気配は十分午前中遅くの入渓なので仕方ありませんが渋い反応が数回有ったのみ釣り師が見向きもしないだろう浅瀬の連続でようやく疑いも無く銜えた今シーズンのファーストフィッシュこの谷のイワナはよく引くので楽しいですこれで余裕が出て廻りの景色にも目が向きます珍しく良いポイント...

続きを読む

久しぶりの記録更新

本命ポイントではなくこの時期ならではでしょうか念のために探った瀬から出ましたズッシリ重かったんですがあまり引かなかったので尺前後かなと思ったら寄せてきてビックリ35.5cmで記録更新となりましたヒレピンなら37cmだったかなコンディションの良い魚ばかりのなかいささか疑念を抱くニッコウ系が濃い1匹したが・・・以前のHPからは尺オーバーは6年前になりますね出かける前に10年近く使っているラインの損傷部を見つけて補強し...

続きを読む

癒されました

先回の釣行後に雨が降ったので癒されにいつもの谷へ行ってきました平水より若干高い程度で雨が降るなかでしたが谷は最高のコンディション時間帯も良かったんでしょうかMAXは9寸でアベレージは8寸6寸以下は「0」の快挙で2時間程で既に満腹先日の2号へのお詫びにこの1匹(8寸)を持ち帰ることを思いつき早々に引き上げることにしました沢通しで帰る途中凄い獣の臭いがしました風下へ戻るんで大丈夫と思うも鬱蒼とした岸に注意しながら...

続きを読む

変わってしまった谷

根尾の奥地へ走ろうかと思いましたが県のHPでは峠道が通行止めのようなので迷った末にフライを始めた当時によく通っていた東側のアマゴの谷にしました いつもの堰堤より下流から入り最初のポイントでいきなり小ぶりですが綺麗で太ったアマゴ 10年近くにもなれば仕方ないんですがしばらく進むと廻りの景色や魚に凄く違和感が・・・ 2つ目の堰堤を超えたところで愕然谷がすっかり埋まっていました草木が鬱蒼として分...

続きを読む

ミッション遂行

土曜日の午後少し時間が出来たので気になっていたことがこの時期にしか確認出来ないと思いいつもの谷へ走りました 蜘蛛の巣もほぼ取り除かれて渇水気味の流れで魚も7寸がMAXフラストレーションが溜まる所ですが・・・本日のミッションはワラビに続いて の「ウド」の捜索がメイン 以前北陸でウドを採取してからは今のところネマガリと並んで山菜のツートップであります 鬱蒼とする前の川岸を釣りも程々に徘徊気にな...

続きを読む

クモの巣が・・・

5連休の初日にいつもの谷へ行ってきました1号を早朝遠征に送り出した後だったんで先行者が心配でしたが幸い第2区間には不在でしたところが最近の好天の影響か既にクモの巣がビッシリご丁寧に取り除いていくのもフラストレーションが溜まるだけなんで山菜を探しながらポイントを摘み食いするだけにしましたそんでもって第2区間はあっという間に終了し未知の第3区間へ進撃しました思ったより距離が短かかったんで第2区間の延長といっ...

続きを読む

予想外の釣果

    最後の週末はいつもの谷初めての第4区間へ入りました比較的入り易い区間なので釣果は期待せず軽く探りを入れるつもりで入りました ポイントによってムラがかなりありましたが渋い中でもイワナばかりで良型が結構釣れました中でも写真の9寸2匹は争うように飛び出し久しぶりにエキサイティングな釣りができました その後第1区間へ移動して2号へのお土産としてアマゴをキャッチ&イートするセカ...

続きを読む

たまには違う谷へ

今回はいつもの谷ではなくやや奥地の谷になります8時に到着し予定通り谷の支流に入り1時間ほど良いポイントだけ摘み食いしながらこのポイントまで距離を稼ぎましたここまでは予想通りの渋い反応 この上は今回で2回目アマゴ主体ですがイワナも混じり細い流れでサイズは望めませんがこの時期でも十分楽しめます 稀にこのサイズが釣れるし明るく開けた雰囲気の良い谷です 今回はここで引き返しました海でデジカメを浸...

続きを読む

いつもの谷

       子供を嫁さんに押し付けて緊急出撃してきました 渇水気味の瀬に魚が出ていて走られまくりましたが幸い運動不足の影響も無く1区間だけ楽しんできました そろそろ毛鉤を作らんとイカンですわ ...

続きを読む

いつもの谷で締めくくり

もうホームと言っても良いでしょうここ数年は迷わずこの谷へ向かっています以前は人の気配があまりしませんでしたが最近は人が頻繁に入っている気がします そんな時は第1区間はパスしてイワナの第2区間へ入りますが予想通りシビアな状況 僅かな距離の区間ですが小場所も拾いながら時間を掛けて釣りあがりました最後に未知の第3区間へのアプローチを確認今回は秋の味覚を山菜図鑑で予習してきたので帰りは探しながらのん...

続きを読む

プロフィール

matsu855

Author:matsu855
岐阜の西の方で、ひっそり生きています

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR